--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://cheese5522.blog49.fc2.com/tb.php/1325-ab3ae194

09

28

コメント

「山田火砂子」監督・・・来町。

詳しくは今夜にでも追記しますが、
昨夜、遠軽の家庭学校で、映画監督の「山田火砂子」さんのお話を聞き、
監督作品で、常盤貴子主演の「筆子~その愛 天使のピアノ」と言う
約2時間の映画を見ました。

実は、今日も福祉センターで同様の上映会が有りますので、
(開場 18:00、開映 18:30)
是非お時間のある方は足を運びご覧になって欲しいと思います。
非常に感銘を受けた映画でした。

今回の、これらの上映により、今後予定されている
「遠軽家庭学校」の創始者「留岡幸助」を題材とした映画の撮影協力費を集めています。
ローカルネタですが、地元もしくは地元近くの方に是非^^



~ 追 記 ~
〈やまだ ひさこ〉 東京生まれ。戦後女性バンド「ウエスタン・ローズ」で活躍後、舞台女優を経て、映画プロデューサーに。実写版の「はだしのゲン」、「春男の翔んだ空」、「裸の大将放浪記」など数多くの映画を製作・公開した。初の監督作品としては、アニメ映画「エンジェルがとんだ日」がある。これは重度の知的障害者である長女とともに歩んできた半生を題材としたもの。最新作「石井のおとうさんありがとう」は平成17年度日本児童福祉文化賞を受賞。著書に「トマトが咲いた」があるが、これは娘2人を育てながら、映画のプロデューサーとしてがんばってきた、泣き笑いの29年間をまとめたもの。他に「夢見る火砂子さん映画石井十次を撮る」。また学校・施設・イベント等で、福祉、教育、子育て、平和など幅広いテーマで講演活動も行っている。

「石井のおとうさんありがとう」と言うのも、是非見てみたいですね^^

そしてもちろん、地元「遠軽家庭学校」の創始者を題材とした映画も見てみたい。
実は、ここ白滝にも家庭学校の土地や建造物が残っていたりして深く結び付く場所なのです。
尚、その映画のタイトルは「大地の詩-留岡幸助物語」で、来年の完成を目指しています。

山田火砂子監督は現在77才。
とてもお元氣で魅力的なお方でした。
お身体に氣を付けて、作品の完成目指し頑張って欲しいと思います。

それと余談ですが(笑)
「筆子~その愛」の中の、印象深いシーン。。。
子供が原因不明で病床に伏している時、ジャガイモを摺り下ろし粉乳と混ぜ与える・・・。

これって、今で言う「じゃがいもポタージュ」のようなもの。
当時のじゃがいもは、きっと貴重な栄養源だったのですね^^
余計に、じゃがいもが有り難き存在となりました。

そして、そのシーンで登場する青年医師が、
私、ニョッキの実名と同じだったから・・・。
いいえ、何でもありません(笑)

施設の卒業生が、修行先のお寿司屋さんから施設へ
巻き寿司を差し入れするシーンにもとても感動でした。
卒業生の心意氣、そしてそれを噛みしめながら頂く施設の人々・・・。

こんなところにも、「食は心なり」の一端が有り、嬉しく思いました。
では、
さよなら、さよなら、さよなら。(淀川長治氏風に^^)

そして、この度お誘い下さいました辻本さん
本当に、ありがとうございました^^
CA392378a.jpg
CA392379a.jpg
CA392380a.jpg
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://cheese5522.blog49.fc2.com/tb.php/1325-ab3ae194

かうんたー

ポチッとしてね~♪

ぷろふ

ニョッキcafe

Author:ニョッキcafe
食はいのちとつながり
人とつながり
自然とつながり
地球とつながり
すべてとつながっている

最近、この言葉たちが心に深く響きました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さがす

きゅ~あ~る

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。