--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://cheese5522.blog49.fc2.com/tb.php/1206-2fa682cd

06

25

コメント

じゃがいもの蒲焼きもどき、だってさ。

地元の図書館に、じゃがいも料理ばかりの料理本が新書で入りました。
その中に、超簡単で面白そうなレシピが・・・^^

蒲焼きもどきって、どんな感じ???
と言うわけで、早速作ってみました。

今日は、白滝じゃがの「農林一号」を使いましたが、
どの品種のじゃがいもでも出来そうです。

また、芽が出たのでも、シワシワのでも、、、
摺り下ろせば活躍の場が広がりますしね^^d

本には、中火で揚げると書いてありますが、
うっかりすると、あっという間に、海苔ともども焦げやすいのでご注意を!

表面はパリッと、中は農一なので、モッチリとした食感でした。
予想以上に美味しかったのが意外で、ついつい食べ過ぎちゃうところでした^^

CA391760a.jpg

☆材料☆ 
①蒲焼き・・・じゃがいも(L) 2個、焼き海苔 1枚(6又は8等分)
②タレ・・・みりん&お醤油 各大さじ1.5、お砂糖 小さじ2/3(お好みで)
③あれば、粉山椒や木の芽

☆作り方☆
①じゃがいもの皮を剥き摺り下ろしたら、軽く水気を切る。
②等分した海苔の上に、①を平らに乗せる。
③中温(170℃)の油で、海苔の面を下にして入れ、じゃがいもの縁が揚がってきたら
  裏返し色よく揚げる。(フライパンに最小限の揚げ油でOK!)
④タレは、あらかじめ火に掛け少し煮詰めておく。

☆ポイント☆
海苔は縮むので、じゃがいもの周囲の海苔の縁を適度に均等に残しましょう。
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://cheese5522.blog49.fc2.com/tb.php/1206-2fa682cd

かうんたー

ポチッとしてね~♪

ぷろふ

ニョッキcafe

Author:ニョッキcafe
食はいのちとつながり
人とつながり
自然とつながり
地球とつながり
すべてとつながっている

最近、この言葉たちが心に深く響きました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さがす

きゅ~あ~る

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。